2007年08月01日

戦術会議 報告

去る7月28日戦術会議を行いました。
新たに加わった方(2名だけだったけど・・・)へのあうでの約束事についての説明とか、チームとしてどんなことを意識して練習していくかとか話し合いました。
その中で決まったことは

1.中を切る。
1、2の位置に入る人は守備する際タッチラインへ追い出すようにパスコースを消していくことです。

2.キックインはニア。
味方のキックイン時、必ず誰かがニアでボールを貰える位置にいることです。

3.コーナーキックはキーパーとディフェンダーの間に早く低い球を。
キーパーとディフェンダーの間に速い球を入れればどさくさに紛れてゴールに入っちゃうかも。

4.ディフェンス時、相手キックインはマンマーク。
フィールド内の相手をマンマークして、キッカーに対しては出来るだけ側(5mより離れなきゃダメ)に寄りキックイン直後マークすることによりマンツーマンマークすることです。

5.つるべディフェンス。
1、2、の位置に入る人はボールを持っている人に対して近い人は縦を切り、ボールから遠い方の人は少し下がり中に絞って位置することにより相手の斜め前のパスを出しにくくし相手が横パスしか選択できないようにする。 しめしめ横パスが出たら今度はボールに遠い人と近い人の状況が変わるのでさっき中に絞っていた人は縦をケアし、縦をケアしていた人は少し下がって中に絞ることです。
http://www.geocities.jp/bodeglo2/lecture.html
のBOXシステム時のDFを参照してみて下さい。
あと注意点を2つ
1つは上記1〜5に縛られないこと。 そこはそれあうですから楽しくやりましょってことで。 でも上記1〜5を意識してやってみることで相手が術中にはまってしめしめって事になるかもぐらいで。
2つ目は何言ってるか分からんって人はないきさんなり、やまちゃんなり分かりそうな人に聞いて下さい。

以上、戦術会議の報告でした。

新メンバーで戦術会議に来てくれた2名の方、時間を割いて戦術会議に来てくれた方ありがというございました。
これからも練習に、戦術会議に、飲み会に、合宿に、是非是非たくさん参加して下さい。
posted by あう at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦術会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。